• ホーム
  • 微酸性次亜塩素酸水とは

微酸性次亜塩素酸水とは

微酸性電解水とは、phはやや酸性よりの微酸性で、人間の肌のpHと同じ範囲です。

微酸性電解水は、次亜塩酸ナトリウムと希塩酸より生成されています。
次亜塩酸ナトリウムの欠点を無くし、利点のみを引き出したものです。
除菌、消臭等の効果があり、味や臭いは殆んどなく、食品添加物に指定された、安心な水です。
カップヌードル等の、麺の乾燥前除菌にも使用されております。
 
正式名称 : 微酸性次亜塩素酸水
pH : 6.5/50ppm
食品添加物対応:(2002.6.10 官報 第3378号)
    NaCLO + HCL → HCLO + NaCL

 

取り扱い品のご案内

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
タグクラウド